1994年4月 イスク英語学院創設

1997年4月 七田チャイルドアカデミーなんば教室開室

2001年5月 有限会社グッドスピードへ法人化

 

 

社名の「グッドスピード」は何も考えずに社長の閃きで決定。

そこから数年後、

偶然GoodspeedとはGod Spellが語源で、

「グッドラック」や「良き旅を!」という意味であることがわかり、閃きの意味に社長をはじめ、社員一同納得。

 

 

会社としては、1994年に英会話スクールを設立したことから始まる。

その後右脳幼児教室も手掛けるうちに

・起業支援や経営コンサルティング

・企業の英語の顧問etc.

と多岐に渡る業種に携わってきた。

 

 

ただ振り返ってみれば常に導かれるがごとく「人の教育」に関わってきている。

 

 

「教育」=「education」だが、

「education」の語源は「educe」で「引き出すこと」である。

 

 

それをベースにグッドスピードは一企業として、「教える」ことよりも関わる人の才能や能力を「引き出すこと」にプライオリティを置く、大きな意味での「教育」に今後も全力を注いでいく。